22 5月

ご支援ありがとうございました。

投開票日から4週間余りたちます。残念な結果に終わりました。私の努力不足で申し訳ありません。ご支援をいただきました皆さま、本当にありがとうございました。遠くは埼玉県川口市までお礼に伺いました。H 様お世話になりました。お寿司をごちそうさまでした。お礼に回れなかった方々、本当に申し訳ありません。私に投票していただいた方々は、真の支援と思っています。大きな組織の支持が得られなかったのが、敗因と考えます。色々なところで演説をさせていただき、聞いて下さった方々からは拍手、支援をいただきました。落選という結果を受け入れられなく、何もする気が起きない毎日でした。父の代からの付き合いで、幼なじみの方に支持をしてもらえなかった事が一番ショックでした。このことは胸に閉っておこうかと思いましたが、長老に相談したところ「どんどん言った方が良いんだ。言ってやれ。」と言われましたので、書かしていただきました。

再就職でお声をかけていただきました、I 後援会長さん、Y 建設 S 様本当にありがとうございました。また、衣笠小学校・三崎高校の同級生の皆さま、励ましの電話・飲み会その他色々、ありがとうございました。少しづつ元気になりました。

個の支持者の方だけでは当選できない、大きな団体からの支持が無いと当選できない、と分かりました。4年後はまだ未定ですが、来月からの次世代の党政経塾に申し込みました。横須賀市議会本会議、委員会を傍聴しようと思います。横須賀市を良くするには、横須賀市政を知らなければ、何もできません。本会議は1年のうち1ヶ月が4回の4ヶ月だけです。残りの8ヶ月にどのような活動、勉強をするかが重要です。今後ともご支援をお願い申し上げます。                         さいか一郎拝